ニュース

2022年05月25日

北島薫教授(京都大学)20回日本生態学会賞,16回みどりの学術賞を受賞

 A02班分担者の北島薫教授(京都大学)が、熱帯雨林における葉の機能形質の違いに着目した先駆的な研究を行い形質生態学の端緒を開いた研究者」として第20回日本生態学会賞を受賞し、2022年3月16日に授賞式が行われました。
第20回(2022年)日本生態学会賞

 また、北島薫教授は「熱帯林の機能生態学と持続可能な地球環境への貢献」に関する功績として、内閣府の第16回みどりの学術賞を受賞し、授賞式は2022年4月18日に行われました。
令和4年(第16回)みどりの学術賞